徒然菜草

普通の人の、普通の日の普通の出来事を綴る『ひとり言日記?』です。 どうぞよろしく お願いします。

  • « 
  • 2 
  • 3 
  • 8 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の修行=親業(仕事)

三男が帰宅しました。滋賀県の近江八幡市から自転車で・・・

自転車


何キロあるのか知りませんが、滋賀~京都~大阪~和歌山と4府県を通って・・・

途中、山あり谷あり雨もあり・・・決して楽なはずはないのに、よくやります

もちろん、電車代が無いわけでもないのです

わたしに真似ができないのは当然ですが、考えもしないことです

たとえ自動車だとしても・・・です



いつまでも子どもではない!ということをこういう時に実感

子どもは親を超えてなんぼ!!

可愛い子には旅をさせろ!

旅をさせることは、親の仕事

心配でも口を出さず、手を貸さず、ぐっとこらえて待つ

まさしく親にとっては修行です(^_-)-☆












スポンサーサイト

2回連続で、本のお勧めになってしまいましたが、
決して本屋の回し者ではありません
純粋に、
この本を読んだことで自分や子どもとの関係に役に立ったから


悩みの解決には
友人や知人に相談したり、カウンセリングを受けたりすれば
手っ取り早いのかもしれない…
親切に、親身になってアドバイスしてくれるかもしれない



本は決して答えをくれない



1枚1枚ページをめくり
じっくりと、自分のペースで読み進める
自分を登場人物や出来事と重ねあわせて考える
読み進んでは戻り、戻っては考えなおす
そんなこんなを繰り返す



自分を客観的に見ることができる
解決方法を投げかけて、教えるなんてことは絶対にない
自分で見つけ出すしかない



何年か経って読み返すと
同じ本なのに、また違った思いに気づくことができる…
何年かの間に、自分自身の環境や立場が変わっているから
それと、
過去は過去として引き出しにしまい、今を生きているから


今を生きるのは
過去の出来事や思いをやり過ごしたうえでの自分
生きること…そのものが、自分の存在の意味


楽しい、うれしい、悲しい、辛い、寂しい…などなどの感情を持てるのも
生きている自分があってのこと


だから、
同じような事件に出会ったとしても、
以前と同じ感情を抱くということはあり得ない
過去の自分には決して戻れない



本って良いなぁ…
ムッチャ安上がり~~~~な便利アイテム


本が好きだ(紙ベースの…)

自分の人生を生きるために

ココロが苦しい理由や
自分を責めてしまうココロのメカニズムが知りたいときに
たまたま手にした105円の本(元々はこんな値段じゃないよ)


インナーチャイルド


子どもが、子どもらしい子ども時代を過ごすことが
人生にとってどれほど大切か!
親から愛されずに育つことが、なぜ子どもの成長に悪影響を及ぼすのか…


これから親になろうとする方
自分と、自分の子どもの愛し方が解らない方
人間関係に興味のある方にお勧めします


この本に出会って良かった…と
ココロの底から思っているので (^_-)-☆






あきらめない生き方

最近また読み始めました…
おちこぼれ


息子がまだ学生だった頃に手に取って読んだ本です。
(読んだのはわたし)

最近、『いじめや体罰を受けて自殺?』という残念な報道が後を絶たなくて、
どうしたものかと思いを巡らせていて思いついて読み返しています。

もちろん、
すべての人が彼と同じように行動しても、同じ結果になる保証はない。
けれど、
少しでも共感できる、励まされる、転機になる・・・
『生きてみようかな?』と思う力が湧いてくれると良いなぁと思い紹介します。


『この世に生まれてきてはいけなかった人など、誰一人として存在しない』
『人は等しく幸せになるために、この世に生まれてくる』

過去が不幸であっても、今が不幸であったとしても、
それは幸せになるための礎。未来を信じるかぎり、可能性はある。
そしてそうなっていける可塑性が人間には備わっている。


あきらめないこと!

そして
自分の殻にこもらず、とにかく行動する。
失敗しても良い、一生懸命に努力すること。
自分の思いに正直であること、その思いを外に向かって表現する。
自分を信じること。人に甘えること。誠意には全力で答えること。
全てに感謝すること。


…実体験が書かれています!





more »

今年も

梅雨が明けて


我が家のシンボルツリーのシマトネリコの花が咲いて
ミツバチが一生懸命作業をしています
それは朝だけ・・・

太陽が高くなってくると、気温が上がるから
作業はそれまでに必死で行われる
働き者

去年の冬、思いっきり剪定したからか
肥料を施したからか
今年のトネリコも物凄い成長です (^_-)-☆

ムーブ君の上に降り注ぐ…なんだろうねぇ…花弁じゃない???


シンボルツリー

電線…ごめんなさい



花のアップ

トネリコ

第1693回「あなたの猛暑対策!」

わたしの猛暑対策!


東西の窓に緑のカーテン・・・

5月の末に
東は『真夏のスイートピー』というマメ科の植物
西側は、きゅうりを植えました!

去年まで
農業用の黒い遮光ネットを張っていたんですが
見栄えが悪い・・・ということで、初挑戦!

きゅうりは農業初心者で悪戦苦闘・・・
プランター、土、藁、支柱、ネット、麻ひも、肥料、農薬などなど
一から購入するので、10,000円以上かかっている

現在は、230㎝ある支柱のてっぺんまで伸びたよ!
きゅうり


真夏のスイートピーは意外と楽だ!

東面


それと・・・

more »

学びの時

前世療法の本を読みました…

去年の夏に偶然手にして、義父の病室で一気に読んだ本
何故かもう一度読みたくなって、じっくり読みました

人がこの世に存在する意味、課題、命のこと…
普段の生活の中で、とどまって考える時間は意外と少ない


読み進める中で、
自分の生き方、考え方、そして他人との関わり方を確認できる


本書に書かれている内容を信じていれば
ココロ穏やかに過ごすことができる・・・不思議と・・・


信じるココロがすべてに通じるように思う


昨日読み終わって
今日からは、「病院で死ぬということ・・・」を読んでいる


何故か・・・
最近、生死のことが心に引っ掛かる・・・
そういう時期???

学びの時???


サワードリンク

サワードリンク作りに今年もはまっています v^^

昨日、今日と2日続けて作りました…

ドライブ先で購入した梅とすもも


サワードリンク

梅はさわやかな香り
すももはルビー色


そして…

ビワ…

ビワは種をお酢で漬けるレシピもありましたよ!

血液サラサラと免疫力UPみたい

プロフィール

にゃお美(どんぐり)

Author:にゃお美(どんぐり)
我が家の家族紹介で~す♪

*わたし(オカン):人生半ば過ぎ、働き者?
*長男:(今年24歳)大阪市内で彼女と同居。PCで作曲して自主CD制作販売。3月にソファーのお店に就職!店長候補???
*次男:漫画家志望の専門学校3年生。自宅から通学
*三男:設計士志望。国立の短期大学1年生。滋賀県にて職業訓練中
*おとん(会社員)コロナ命!!
*ドール姫(ラブラドールmix)
アトピーっ子

日々の出来事とオカンの思いを
そこはかとなく書き綴るわがまま日記

どうぞヨロシクv^。~





一日一回クリックお願いします

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。