徒然菜草

普通の人の、普通の日の普通の出来事を綴る『ひとり言日記?』です。 どうぞよろしく お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリア教育Ⅱ

三男のキャリア教育、本日で終了。
本人ご満悦。

『おかん、オレこのままバイトしてもええわ~~~』
と・・・
お店の人から『接客業向いてる!!』との褒め言葉も。
そして、頑張ってくれたお礼にと、
パートのおばさんたちがカンパして、デザートをゴチしてくれた!!

三男に接客の才能があるとは???の母。
『オレはやるときはやるんよ!!』
自信たっぷりのお言葉。
中学生だから絶対にあかんけど、
高校生やったらきっとそのままバイトにはまってるやろうなぁ・・・

どうやら楽しい3日間だったらしい・・・

一緒に行った後の二人は、
接客業には向かん・・・とキッパリ言われたそうな。

果たして三男、どんな職業に付くのでしょうか???
スポンサーサイト

キャリア教育

三男、今日から職場体験。
3日間、近所の回転寿司屋さんへ行ってます。
何だか楽しかったようで、聞かずとも話してくれてます。

食べ物屋さんのバックヤードに入ることは初めて。
『面白い!!
俺、高校になったらアルバイトしようかなぁ・・・』と言ってます。
食器を洗ったり、デザートやお寿司まで作らせて貰ったとのこと。

体験学習とはいえ、中学生にさせて良いんだろうか・・・
母にはその辺の事が心配。
そうそう、黒いパンツが要るということで・・・
長男が『す○や』で使っていた以前の制服を持たせた。
制服が黒から茶系に変わったときにいただいたもの。
役に立ってよかったし・・・捨てずに良かった・・・

三男、体験が終わってから中学校に戻り、テニス!!
タフであります・・・。

more »

雨降って・・・

しばらくぶりでございます。
パソコンに向かう間が無く、今日を迎えました。

皆様ご心配をお掛けしましたが、
三男は無事落ち着きを取り戻し、学校へ!!
担任の先生とも、電話では有りますが
上手い具合に意思の疎通を図れたようです。

『比べて申し訳ないのですが、昨年の担任の先生とは
こんな風にコミュニケーションをとることができませんでした。
○○先生とならお互いの気持ちを伝え易く、有りがたい。
今後もよろしくお願いします。』
と自然に言えたんです。

わたしが三男に話して聞かせたことを、担任に伝え、
担任は、男の人から電話があった時は
『お母さんに代わって下さい!!』と言うことにしたと。
直ぐに対策を講じたことには敬意を表したんです。

これで、一安心だと良いんですがね。

テニス部のほうも、保護者会を持とうとおもって、
賛同してくれそうな方々に連絡を入れました!!

2年生だけで20人。
コートにも限りがあり、練習方法も???
他のクラブに比べて、規律?やマナーがなってないそうなの。
思春期で、家での会話に期待が持てないんで、母たちで情報交換。
で、サポーター宣言しようと思ってね。

親も今だけしか関われない気がするし、
何か問題が起こったとき、親を知っていれば解決しやすいと。
まずは顔合わせからって。
その後のことは、それからそれから・・・

続いて次男・・・

more »

またまた事件です!!

三男、またまたやらかしてくれました。
何を???って・・・

本日お昼、会社の固定電話にわたし宛に電話があった。
○○さん。
肩書きは名乗らなかったそうで、どこの○○さんやろうか???
随分話題にあがったのです。

わたしは、休憩に出ていて事務所にはいませんでしたので、
当番のかたは気の毒でした。
ちゃんとどこのダレベェって名乗らんとあかんやん。

5時前に先ほどの○○から電話が・・・
予想通り三男の担任であります。
わたしはもちろん仕事中。

三男、何でも先週の金曜日、英語の時間、
髪の毛が雨に濡れたので、タオルを被っていたと言う。
最初は仕方がないと多めに見ていた先生、
時間の経過に伴って、それが目に付き出したのだろう。
取るように言った。

三男、もともと髪の毛には異常にこだわる奴。
先生の再三にわたる注意も聞かず、反抗的な態度を取ったらしい。
そこで、腹に据えかねた先生が、力ずくでタオルを取ろうとした。
ムッとした三男が、よせば良いのによりによって
先生の胸ぐらを掴んだらしい。

『なんや、大したこと無いやん・・・』と思う母。
殴ったのではない。

担任は理由を尋ねたと言う。
ムカムカしたから・・・ということで・・・とのこと。
何でムカムカしたん???
胸ぐらを掴むんやから、ムカムカしたきっかけがあるやろう???

どうやら、その辺のことまでは聞けなかった様子。

クラスの子や当事者の先生の話をつき合わせて、
今日、今日の電話になったらしい。

じっくり聞いていると、昨日も学校を休んだそう。
わたしは彼を送り出した。
どうやら彼は自分で『しんどいから休む』と電話を掛けたらしい。

本人からの電話で、学校は欠席を良しとするらしい。
事務の先生が電話を取る。担任に言付ける。これで通る。
これでは、サボっているのか、本気で具合が悪いのか判断が付かない。

我が家は、
わたしが欠席の電話を入れない限り、認めないように念を押した。

これには理由がありそうだ・・・

more »

小休止・・・

久しぶりにダラダラと一日を過ごす。
とは言っても、洗濯も、掃除も食事の支度も一通りはした。
でないと家中が埃まみれ・・・

お昼寝もした。
なんと、1時から5時まで・・・うつらうつら・・・状態。

ゆっくりした時間の流れに浸った一日だったなぁ。
たまには、何の予定も無い、普通の日が要るよなぁ・・・
と、実感!!

三男は元気。
鼻歌を歌いながらお風呂に入る。
お好み焼きも、2枚はペロット食べる。
そして、しっかりと寝ている・・・
学校で何があるのか、母には解らないが、家の中では普通。

高校のことも、
『○○工業はテニスおもろいらしい。ソコにしようかな』と・・・
どうやら、2年上の先輩に聞いたらしい。
父の母校・・・旦那は喜ぶだろう・・・
母にとっては信頼の置ける先生がいる学校。

『好きにしたら良い。
けど、どのくらいの成績で入れるか全く知らんで・・・』
わたしは子どもがどこの高校を選ぼうが文句は言わない。
自分で決めて、自分で納得していればそれで良い。

高校生活は、友達との関係が大切になるだろうし、
自分の意思と目的を持って通ってくれればそれで良い。

『大学へ行くための3年間』そんな位置づけだけで通って欲しくない。
先の目標に向けて、今をがんばるのは大切。
だけど、ただの通過点にはして欲しくないなぁ・・・と。

それにしても・・・
長男、次男、三男と皆性格が違う。
当たり前やん。
解ってる・・・けれど、親って大変。

客観的に見ると、
今のところ、普通の発達段階を踏んでいるように見えるけれど・・・

母として、目指していたものとして・・・

不登校事件以来、心が重く、仕事も副業?も行事も・・・
とにかくてんてこ舞いで、やっとこ今日。
続報を!!と気合入れるも、
管理者ページになかなか入れなくて、20分掛かってしまった・・・

不登校あれから・・・

結局、あの日以来真面目?に登校だけはしている様子。
その後、休むようなことがあれば連絡が入るはず・・・

校長には、挨拶運動に参加したついでに話した・・・
が、
何とも要領が得られん・・・というか、ホンマに聞いてんのか?って感じ。
耳を傾けていないのは明らか。
ましてや目は空中をあおいでるやないか。
その上、『担任は誰や? 言っておく』・・・だけ。

わたしの言いたかったのは、危機管理の甘さ。
保護者と担任の信頼関係が結べないことについての意見。
今後、どのようにするか、していくか、学校としての考え。
担任への個人攻撃ではない。

朝から余計にムカムカ。
生徒の不登校の問題は、
親・子・学校の信頼関係と、子どもを大人へと育てていく愛情の確認が大事。
先生の表現方法に疑問を感じる。
親業を勉強していて、今まで以上に感じる。

三男は、担任に『いじめられてないか?』と聞かれたそうだ。
『いじめられてないか???』と聞かれて
『いじめられてます』と言える中学生は何人いるのだろうか?

『ぼくは虐められてなんかいない』子どもはそう思いたい。
虐められていると認めると、自分が惨めになる。
『虐められてます』そんなこと担任に言って、
対応がまずかったらどうなる???簡単にいえるか???

子どもへの質問の投げ掛け方は、難しい。
その辺が、先生の、大人の力量。
本当の子ども時代を過ごして大人になったか?が問われる。
口先では、何とでもいえるが・・・

その夜、PTA会長を呼び出して、打ち明けた。
『信頼できません。感謝できません。』

テレビのような教師が実在する可能性はほとんど期待できないのか。
理想・・・と現実は・・・教職に愛情はないのか?・・・期待できないのか?
目指していただけに失望感はこの上なく・・・

1万円の疑惑と妄想(暴走)

昨日、18時ごろ帰宅するも三男は何故か留守。

次男に聞くと、夕方どこかへ出て行ったらしい・・・
次男が帰宅したときは、三男、寝ていたという・・・

そんなこんな話をした後、三男帰宅。
散髪に行って来たと言う・・・旦那の同級生がやってる店。
学校サボって、そのお店に居たのやろうか???
美容師になろうかなぁ・・・そのお店に行き始めてから言うようになった。

その後、18時30分に歯医者の予約を入れてある。
雨降りなので送っていく約束。
お米が底をつき、送迎で料理を作る時間が無い。
旦那を迎えに行かなアカン・・・

旦那に電話を入れると、あと30分ほどで駅に付くとのこと。
次男を一緒に連れ出し、歯医者に三男をおろし、旦那を駅に。
その後、三男を歯医者に迎えに行って晩ご飯を外食に・・・
との手筈をつけた・・・

歯医者の治療費を三男に渡そうとして財布を見ると・・・
2万円入っていたはずなのに、1万円しかない・・・
勘違い???
いいや、確かに入っていたはず・・・なんで???

学校に行ってない、1万円無くなってる・・・
なん何???
まさか??????????????????

more »

危機感ゼロ

今日は朝から雨模様・・・だから、ちょっぴり肌寒い。

連休・・・
と言っても仕事してたんだけどね・・・
2日行かなかったら、会社行くの嫌んなる・・・
寝たい!!寝たい!!寝たい!!

じっくりゆっくり寝たい・・・食べんで良いから寝たい・・・

夕方、帰宅しようとして携帯を見たら、
中学校からの電話が履歴に・・・???
まったぁ・・・怪我でもしたんかいなぁ・・・あいつ・・・
あいつ・・・とは 三男のこと。

と思っていたら、担任、
何と、本日学校に来ていない!!と言うではないか。
それも、初めてでは無いという。
お兄ちゃんに言付けてくれとは念を押していたが・・・と言う。

わたしは接客業をしているので、携帯には出られない。
そのため、『緊急電話は会社の固定電話にお願いします!!』と
懇談会のときに話したではないか ーへー#
何考えとんのや!!・・・腹立つより情けない。

朝、学校に来ていない時点で、明らかにおかしい。
夕方まで、出てくるのをタダタダ待ってたと言うのか???
欠席や遅刻をする時は、ちゃんと電話を入れてるではないか。
こんなんやから信用せえへんのや。子どもが・・・

大げさにしてやったら良いのに。
警察にでも何処にでも届け出て。
せめて、1時間目が終わっても出席してこないならば
連絡してきてもバチが当たらんやろう。
交通事故に遭ってるかも知れんのやで。
そうなってたら、学校はどうするつもりなん???

舐めとんか???と母は思う。

ハプニンgood!!

幼児期から『お絵かき』一筋にやってきて、
地元の商業高校デザイン科にやっとのことで入学し、
機嫌よくお絵かきに励んでいた・・・
そんな次男が・・・

何を血迷った???

一昨日からベースギターに嵌ってます・・・

事の起こりは、・・・つい一週間前、高校の文化祭。
彼は軽音楽部の演奏を聴いたそう・・・
それが意外と・・・上手くなく・・・それなのに格好良く見えたらしい。

ひょっとして、自分にも出きるんちゃうん???

そんな風に思ったらしい。
幸か不幸か、我が家にはベースギターが存在する。
キーボードもドラムも有るのだ・・・。
バンド、組めるやん。

早速本日、ご近所の坊ちゃんとバンド結成!!

なんという行動力。
石橋を叩いても渡らんかった奴が・・・である。
母ビックリ、そして長男、もっとビックリ!!

キーボードもベースもドラムも・・・
長男のために買った代物。
弾き手、叩き手が無くなって、ヤフーショッピングに出そうか???
と思案していた今日この頃。
使ってくれるならば、ありがたい v^^

次男がバンド・・・想像もしなかった展開。
わが子ながら、その行動は読みきらん。
子育ては、これやから退屈せえへん。

勉強には縁のないわが子たち・・・
これから先、どんな人生を歩むのやら・・・
順風満帆?波乱万丈?空前絶後?絶体絶命???

まぁ、どんな人生にせよ、
彼らがそれぞれに、『自分で選択できるように!!』
母は見守るのが精一杯。

母は母の道を選ぶ。
自分のことは自分で決める。責任を持って決めていくb^^

暇して肩こり

昨日、今日と二日続けてクレジットのお仕事。
お天気が良く、連休だった所為か、案外暇。
することが無いのが一番辛い。
で、袋にチラシを入れる内職をしてました。

それはそれで良いんです・・・しか~し、
袋の口が開けられん。
で、指を水で濡らして開けるやん。
せやから、指先バリバリ・・・・油が無くなって・・・

季節が進むと、それだけでもバリバリ・・・なのにねぇ・・・
ため息でございます・・・

昨日、今日で肩凝った ーー:。。。

幸運は突然に???

昨夜、21世紀職業財団さんからお電話

『一体何事???』『ひょっとして、1月の講座のお断り???』
演題の連絡が入らず、少々不安な気持ちでいただけに・・・

マイナスにしか考えが及ばない --;
いつものプラス思考はいずこ???

急に思いもしないところから電話、しかも留守電が入ると、
人間良いようには考えやんのやなぁ・・・再確認。

『又電話します!!』のメッセージ・・・しか~し・・・
気付いてしまったら、気になって気になって ご飯ものどを・・・><。。。
で、早速こちらからを入れてみる。

そうしたら・・・
『お願いがあるので、こちらから掛けなおす』とのこと。
良かった・・・一安心
案外気が小さいんだなぁ・・・わたし・・・



more »

小旅行Ⅲ


旅行が身の上話のみになったのかというと、そうでも無いんです。

ずっと前から行ってみたいと思ってた『佐川美術館』
そこでも催されている『平山 郁夫』の絵画展の招待券
なんと彼女が手に入れてくれていたのラッキー
で、じっくりとゆっくりと堪能してきました。

佐川美術館は、建造物というか、その周りも素晴らしいです。
計算されつくした・・・とでも言いたげな佇まい。
華やかな植え込みなどはありません。
ただ、水を最大限に生かした!!そんな感じ。

平山 郁夫さんの作品は、
柔らかく、穏やかな色合いで、癒されましたぁ・・・
近くで見ると、大したこと無いやん???って偉そうに思うけど、
離れてみると、その素晴らしさに唸る・・・

キャンバスと目との間隔はおよそ50~60cmくらい???
その距離で描いていて、離れたときの見え方が頭の中に浮かぶのかぁ?
わたしには想像もできませぬ。
わたしの絵は、近くでは解っても、遠くから見ると・・・-ー;

佐川美術館を堪能して、お昼ご飯を食べたのは
9月にオープンしたピエリ?の中のパスタやさん。
豆乳のスープ、めっちゃ美味しかった。
時間は4時前。ランチの時間じゃぁないわなぁ・・・

そこで、お尻が痛くなるほど・・・6時40分までお話。
PTAの役員会、7時半には間に合うわけは無く
メールでお詫びしました。

7時37分草津駅から新快速に乗り大阪駅に8時30分ごろ到着
8時38分初関空紀州路快速に乗車して、帰宅は9時50分。
それから次男と一緒に近くのスーパーでお弁当購入。
旦那と次男とわたしの分でごぜいやす。

more »

魂の年齢

これは、美和明宏さんと、江原さんの番組で出てきた言葉。
考え方と言っても良いかと。

この言葉を聴いたとき、妙に納得してしまった。

年齢は、生きてきた体の年数で表されるものと、
もう一つ、精神年齢があると思ってた。
これは誰でも知っていること。
でも、何かちょっと違う・・・違和感がある。

自分がこの世に生を受けて成長してきた間に、
色々な体験をして精神年齢は上がっていく。
しごく当然な響き。
でも・・・なんか違う。しっくりこない。

生きてきた年数での、経験値では
到底ありえないような発想や認識が自分の中にある。
そんな気持ちが沸々と・・・

ご先祖様から引き継がれてきたDNAの中にあるのか?
DANに有るとすると、『かがくてき』だけど、考え方まで遺伝する?
おじいちゃん、おばぁちゃん、父母を見て育つモデル学習???

そんなときにこの『魂の年齢』と言う言葉に出会った。

人間の年齢の次元では
比較のしようが無いほどの同年齢での価値観の違い。
これを納得させるのが、魂の年齢。

何世代にもわたって生きた魂が、蓄えた経験値。
その違いが、今を生きるわたしと、周りの人々の価値観のズレ。
だとすると納得がいく=腹が立たない

『輪廻を有り』と考えることのできる人にしか理解できない感覚。
なので、こんなこと書いてしまうとどうかなぁ・・・と思う。
けれど、彼女も『なるほど』とうなってしまった・・・ので敢えて書く。

この体は、魂が宿る住処にしか過ぎない・・・様な感覚。

more »

小旅行

昨日、有給を取って、滋賀県まで行ってきました。

着物屋さんでお仕事をしていたときに知り合った方が住んでるの。
今年に入って、彼女に貰ったピンク水晶のブレスレットを洗濯したり、
二度も夢を見たりしたから、メールしてみた・・・

そうしたら、引越ししてから、色々とあって鬱状態だという

わたしがメールと電話を入れたことを喜んでくれ、
わたしもそれが嬉しくて、昨日会いに!!

で行くなんて、わたしには無理なので、
電車を乗り継ぎ2時間半の旅。

朝、7時49分快速に乗り、天王寺9時04分、大阪9時37分、石山10時12分着。

彼女が車で迎えてくれて、琵琶湖をめぐる小旅行???
続きは今晩! 今日はお仕事なのでv^^

more »

教訓

今日もお仕事は忙しく、
毎日が戦いのようでございます・・・

久々に、ピーカンに晴れて
ショールームも冷房にしました。

一昨日で面接が全て終わり、
正式にパートさんが決まるはずです。
選考基準???それは『社長の好み』の一言。

ピッキング作業をするんですが、知力、体力はもちろんのこと、
の多い職場で、どれだけ空気が読めるか!!
人間関係の機微を観察できて、流れに乗れるか

前任者がいくら仕事ができなかった???とはいえ、
居てくれて助かっていた部分があったことは確か・・
今頃になって、苛め抜いた後悔の声を聞く・・・

浅はか・・・極まりない・・・
教訓にしろよ!! いい加減大人になれ!!
と思う・・・

プロフィール

にゃお美(どんぐり)

Author:にゃお美(どんぐり)
我が家の家族紹介で~す♪

*わたし(オカン):人生半ば過ぎ、働き者?
*長男:(今年24歳)大阪市内で彼女と同居。PCで作曲して自主CD制作販売。3月にソファーのお店に就職!店長候補???
*次男:漫画家志望の専門学校3年生。自宅から通学
*三男:設計士志望。国立の短期大学1年生。滋賀県にて職業訓練中
*おとん(会社員)コロナ命!!
*ドール姫(ラブラドールmix)
アトピーっ子

日々の出来事とオカンの思いを
そこはかとなく書き綴るわがまま日記

どうぞヨロシクv^。~





一日一回クリックお願いします

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。