徒然菜草

普通の人の、普通の日の普通の出来事を綴る『ひとり言日記?』です。 どうぞよろしく お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣った魚 と基本的信頼感

藤原紀香さんと 陣内智則さんの結婚披露宴の中継があった。
お二人とも 幸せそうでなにより・・・ ^^v

『紀香さんのほうが格上』って 巷ではもっぱらの噂。
本当に? わたしにはわからない。 何を基準に上下を決めてるんだろう・・・
収入、知名度、人気、仕事量? 余計なお世話ですよね。 
そもそも 人間を格付けするほうが どうかしてると思うのは わたしだけでしょうか?
そんなことを 平気で許してるマスコミの姿勢が それはそれは 恐ろしい。

わたしは ただただ お二人の笑顔が このまま ずーっと続いて欲しいなぁと思うだけ。

結婚式。 誰もが 『幸せになろう。 幸せにする。』 って心に決めてると思う。
けれど、 残念ながら 現実はそう甘くはないようだ。
離婚するカップルの なんと多いことよ・・・

『原因は何なんだろう?』 って随分長いこと考えてきた。
借金、暴力、浮気はもっての他 嫁姑問題、性格の不一致などなど一概にはいえない。
けれど、あえて それぞれに共通することを考えてみると 少しずつ見えてくるのでは?
と思ってしまう・・・

お互いの信頼関係を 築けない間に ただただ時間だけを過ごしてしまったから・・・

夫婦関係は 子育てに似ている。
子どもが 人間らしく 幸せに成長していくためには、
3才までに 十分な親の愛情を感じなければならない。(=基本的信頼感の確立 エリクソン)
と言われている。

夫婦間にも 同じようにいえるのでは? 
3年までに お互いの『信頼関係を築く努力』 をする必要がある。 と思います。
何故かって?

結婚するまでは お互いに別々の道を歩んできた。 
育ってきた環境が違い、 経験した事柄が違う。 価値観が違って当然のこと・・・
そんな二人が一緒に生活するんだから、大変なことに間違いない。

交際中は お互いに嫌われたくなくて 相手の気を引く努力を惜しまない。 
更に自分を 相手の好みにに合わそうと 必死になる。 
それが いずれ綻びになることに 気付かない・・・ 空しい努力 (--;)

結婚して籍を入れて、夫婦になったとたん 恋人では無くなっている。
安心しきって お互いを思いやる気持ちを忘れてしまう・・・ 相手に興味、関心が失せていく。
そして だんだん愛せなくなる・・・ どうでも良くなる・・・限りなく悪循環!!

結婚する前に もっと素を見せよう!! 素っぴんになってお互いを見よう!!
素っぴんの相手を 認めることができたら もちろんGO サイン。 
許せる範囲なら これもGO!! きちんと向き合うこと。 自分にね ^。^

『釣った魚に餌はやらん!』 なんて言ってるあなた。 危険ですよ!!
魚は 決して釣られたと思ってません。 魚と思って油断してたら、とんでもないよ!!
夫婦は人間同士。 人間と魚ではありませんし そんなことありえません。

ブランドのバッグや宝石を買い与えるより、海外旅行に連れて行くよりも、 
『相手の気持ちを汲む努力』 が 
お互いの信頼を生み、変わらぬ愛情を持ち続けていける秘訣だと思う。
夫婦も 家族も 関係は育てて行くもの・・・ じゃぁ ないでしょうか?

わたしは あなたの傍に居られるだけで 幸せなんです・・・
って堂々と言える二人で居られたら良いね ^^v
お互いのこと 尊重して 尊敬できる関係が最高だと思うんです f(^^:)







スポンサーサイト

自分の フンドシ

お久しぶりです~ ^^v お待たせしました ^^?

長男が PCを購入いたしました。
一月から始めたアルバイトのお給料をかき集めて・・・ 10万円以上するもの。
で、接続のため 無線ランが どうのこうの・・・してて インターネットに繋がらず 本日に至る。
やっとのことで 繋がりました~ ということでした・・・

自分でできることは自分でする! 他人のフンドシで 相撲は取らない!! が母の方針。
自分が 苦労して手に入れたら 大事にするでしょう。
それは 物だけじゃあ ありません。 仕事も 趣味も 恋人も 奥さんも・・・
『何にでも通用する考え方や!』 と思えへん? 

『苦労は買ってでもしろ!!』 って 昔の人は言ったけど 今はどう?
自分の子どもや 孫には こんな苦労させたくない・・・ 
だから 学校にも行かしたるし、家も建てたる。 借金の肩代わりまでする・・・
こんなんで 『自立した生活ができる大人』 って言える? そんな分けない。

ギャンブルにはまったり、借金で自己破産したり、人をいじめたり 殺したり・・・が多すぎる。
『自分の器』 を勘違いしていたり、知らない 気付いていない大人が多すぎる。
『身の丈に合った生活』 をすること、 できるように育てることが今 大切だと思うんよ!!

金銭感覚って 一生に係わるでしょう。だから、母は大事にしてきた。
お年玉や お祝いに頂いた お金は 子どもの自分の手で 自分の郵便局の通帳に預けさせた。
そうして 貯めたお金で、いつか 学費に、生活費に、結婚資金にしたら良い。
『チリも積もれば 山となる』 『お陰様』 を実感させたい想いから。

これは、 わたしの実践経験からきたことなの。 今も母に感謝してる。 
だからなのか、 わたし 働くのは大好きで、ギャンブルに興味なし^^v なのでした。
で、いつも 誠実に働いて それなりの収入を頂いてます。
決して 多くはないけれど、 貯金もしてますよ~ 
自分の欲しいものは 自分で手に入れる。 誰にも文句は言わせませ~ん b^^
  

ひとりはみんなのために みんなは一人のために

今日は 合唱団の卒団式。
小学校4年から、高校3年の春まで、 8年間の区切りの日。
学校の卒業式よりも 涙と感動!!です ^。^ 学校の先生やお友達には悪いけど・・・
卒団生 息子をいれて 8人。 去年は15人だから 半分。 男子は一人。

当初は 頼りなさ満開で、先生はじめ 皆が心配したらしい。 
けれど、ふたを開ければ 8人しかいないことが 功を奏し、 絶妙のバランスで 仲良く協力して 
1年を 無事に乗り切った。
それこそ、誰一人欠けても やっていけない状況。 
我が儘いわず、 我を通さずに やるしかない。
大人の仕事のやり方を 十分に身につけた。

『ひとりは みんなのために  みんなは一人のために』
この言葉は わたしの卒業した 中学校の 『目標』 に掲げられていた言葉。
思いやりに 満ちた言葉。  人をささえること、 人にささえられていると感じられる安心感。
いい時期に 身をもって体験できたことに感謝!!

人を支えるには、
自分がしっかりと踏ん張れるだけの力として、根性、気力、余裕、愛情などの諸々が必要になる。
自分が不安定では 相手は安心できない。
たかが高校生。 決して自分に自信があるわけはない。 
発達段階からいっても、本来この時期は 自分自身を否定することのほうが 当たり前だから。
それでも 不安な自分を律しながら、仲間のストレスや苦しみ、悩みを共有し、理解して乗り越えた。
普通に高校生活を送っていたら 出会えていない経験だと思う。
ある意味 母には羨ましい・・・

団員になったときにお世話してくださった先輩方が 何人も駆けつけてくれていた。
わたしも 一番思い出深い方々だけに、今後 接点がなくなる事が寂しくって (- -:)
去年の卒団生の先輩も 東京から来てくれて・・・ありがたいなぁ・・・
学校の外に 自分の居場所があったことに 感謝!!

お盆に 我が家に仲間たちが集合するそう。 
おんなのこばかりなので、我が家の男たちは ばあちゃん家に追い出して 一泊合宿するらしい。
今からと~っても楽しみ!! わたしが一番 心待ちにしてたりして ^^v
またまた お肉張り込んじゃおう! と思うのです。



叩けよ さらば・・・

ついに・・・来ました・・・不採用の電話が・・・

「まぁ良いかぁ・・・」って感じ。  以外と落ち込んでなくて本人ビックリ (* *;)
というのは、
「今回の募集の中では 不採用という結果になってしまいましたが、改めて色んな可能性を 
考えさせていただきたいので 改めてご相談したい」 とのメッセージをいただいたから。
わたしの中に 『何らかの可能性』 を見出してくれたんだぁ~ ^^v うれしい!!

年齢オーバー、PC経験不足 にもかかわらず、応募した甲斐があったというものよ!!
挑戦することって やっぱり大切なんだなぁ ^。^ 実感
待ってるだけじゃ やってこないのよねぇ。 チャンスも 幸せも。 
『叩けよ! さらば開かれん!!』 って言うことなんですよね。

この先、何が待ってるか どんなお話になるか 見当もつきません。 
けれど、 1時間半の間に 自分の想いを 精一杯語ったつもりだから、
そんなに心配する必要もないことでしょう。
きっと わたしの想いが 会社の中で生かされる方法を考えてくださることと 確信しています。

お気楽な わ・た・し

雨上がりの プレゼント

お仕事からの 帰り道 プレゼントを頂きました。
誰からって?

そうね 神様かしら・・・ 自然かしら・・・ 地球そのものかも・・・

6時半をちょっとすぎて、保育所からの帰り道。 
登園のときの雨がウソのように上がり、西の空には 今にも沈もうとしてる オレンジ色のお日様。
北のお山は まだ雨雲のねずみ色。 流れる雲は 湧き立つ白色。 
そして雲間から覗く お空の色は 淡い淡い水の色・・・

保育所から 駐車場までの10分間 薄暗くなる道を歩きながら 雨上がりの空気を満喫。
車に乗り込み、 紀の国大橋の下道から 堤防に出る信号 いつものように赤で停止。
と 目の前に 虹!! 鮮やか? ううん・・・ 爽やか。 透き通る虹み~つけた。

雨上がりの虹は 決して珍しくない。
けれど、 お日様が沈みそうな 夕暮れ時の虹を見るのは 初めての経験。
紀ノ川の 南北の川岸に くるっと弧を描く。 その下に一直線を引いた橋。 
なんて 美しい・・・ため息がでそうなほど。 
車を止めて 写真でも・・・と思いつつ、 心の中でシャッターを 押す。

ほんの 10分間にも満たないような、わずかな時間。 瞬間に出会えた奇跡!!
思わずありがと~!! と叫ぶ。
『よく頑張ってるね。 ご褒美だよ』 って 言われた気がした。
色々と 考えあぐねていたことが 吹っ切れてよう。
『大丈夫だよ。 応援するよ』 って 聞こえた気がした。 心が 軽く 明るくなった。

自然の力って 偉大だなぁ・・・ 大切にしなければ・・・ 
改めて そう感じた今日の夕暮れ・・・ ^。^v



 

心意気!!

三男の通う塾の説明会があった。
昨年から導入された、 『2学期制』と、『高校入試の 前期後期制』 について。
テストの点数と 平均点から判断する 実力の見方。
絶対評価と 相対評価の違いと 成績表の読み方。などなど・・・
熱っぽく説明していただいた。

三男は、なんと2年生から 同じ塾のお世話になっている。
なんで、そんなはよ~からか? 理由があるんです・・・

1年当時の彼は 席に座っていることさえ苦手だった。(--;)
で、とにかく成績よりも 『勉強はやれば 面白いもの!』『やらなければ ならないもの!』 
と実感させて欲しい!とお願いした。 m(vv)m
学校では 人数的に不可能な状態なので、 長男の同級生のおかあさんでもあり、
PTA活動でご一緒して 信頼のおける 塾の先生に託すことにした。

三男の性格をよく理解してくださり、 上手く働きかけていただいたので、 先生との信頼関係もでき、 なんとか 落ちこぼれることなく 小学校を卒業。
今も テニスの練習で クタクタになりながらも 休まずに通っている。

家庭学習が きちんとできれば、 もっと成績は上がるのだろうけど、今の状態では不可能。
現時点では、勉強よりもテニス。 不器用な彼には両方は不可能。
中3で部活を引退する。 その時点で 目標がはっきりしていれば、 追い込める?
保障は無い けど、親が何言っても 仕方が無いやん。

母は 子どもを ブランド品の代わりにするつもりは無い。 
だから 自分で決めて 自分のために 自分の力でがんばれ!!
『努力すれば全てが報われる』 なんて、 世の中そんなに甘くはない!
けれど、努力してダメだったとしても、無駄にはならないから・・・ b^^)

母は 母。 自分自身で勝負する!! 自分の力で輝こうと思う!! (^^)v
そんな 心意気を 君たちに 覚えておいて欲しい!! 思い出して欲しいんだ p(^^)q

天命を待つ!

面接 行ってきましたぁ~!!

なんと、1時間半も お話し しました。 スゴイ!!
楽しい 時間だったよ~ 社長の想いを聴けたしね! ^^v 
「やってみたい!!」 って正直思ったの。 わたしに務まるかどうか 不安はあるけどね。

30人以上応募あったんだって。
で、書類で半分に絞られて、昨日から面接で、明日もう二人に会うとのこと。
採用通知?は 明後日。 遅くとも 週末までには結果が出ると。
不安・・・期待・・・交錯・・・@@;  胃が持つかどうか・・・
 
子どもたちには 話した・・・
9時半~18時半まで、 通勤時間15分。 土日出勤。 水木休み。 多少の残業あり。
イベント企画、 商品企画、 出張あり。

毎朝の 散歩は続ける。 お弁当は作れる。 だから 平日はあまり変わりはない。
ただ、母の昼寝の時間が なくなるだけ・・・ なくなるだけ・・・

了解してくれました!! 物分りの良い 息子たちで助かる~ (~。~)
これで、全力は尽くしたので、『天命を待つこととします』 です!!

宝石 

人との出会いを、関わりを通じて思うことがあるねん。

『どの人も みんな 宝石なんだ』 と。
原石のままの人もいれば、既に輝きを放っている人もいるし、
手入れ下手でくすんでいる人にも出くわす。

宝石って一言に言っても、色々。

ダイヤ、ルビー、エメラルド、オパール、水晶、琥珀、パール・・・数え上げればきりがない。
色 形 組成 研磨の方法 保存法などなど 宝石によって全然違う。
それぞれに 個性があると言っても間違いない。

人も ある意味同じじゃないかな?って思う。


たとえば、あの人は ダイヤ・・・高度は一番。 
純粋で、それでいて真が強く少々のことでは へこたれない。 
強い中でもまれて 傷つけあうこともあるけれど、そうやって初めて 磨きがかかり 輝きを増す。

たとえば、あの人は 琥珀・・・柔らかく脆い。 
けれど 内に秘める何かを持っていて、それがその人のかけがえの無い 個性と魅力。

たとえば、あの人は 真珠。 元は異物でしかない。
けれど 傷ついて 苦労して だんだん強く、だんだん輝きを増していく。 
自分の力と、周りのしっかりしたガードに恵まれて・・・

たとえば、あの人は オパール。 ひとかけらの石の中に 様々な色を持つ。 
知識、経験、特技など 計り知れない魅力の持ち主。 
見方によって、見る人に応じて輝きも変化する。

どの宝石も、 長い時間かけて やっと『宝石』と呼べる石になる。
ひとも同じじゃないかな?  良いこと悪いこと 時間をかけて 経験を積んで成長する。
手間ひまかけて知識や技を習得して やっと 一人前になる。
ただ、『どんなやり方を選ぶか』 気をつけてね。
磨き方 間違えると、宝石もただの石になってしまうよ。 
ときどき 冷静に振り返って 点検してみる時期って 本当に大切だよ。

わたしが どの宝石に当てはまるか・・・ そんなことは わからない・・・ 
どれでも良いの。 希少価値が無くても、 新種でも良い!! とにかく自分らしく 輝いていたい。
誰からも 見向きされずとも そこら辺に転がっている ただの石ころだって・・・ 
『輝こう』 とする気持ちだけは 無くしたくない・・・ とそう思う。

  

わたしは グリーンのトルマリン が好き。
深~い ブルーグリーンの指輪に一目ぼれ。 自分へのご褒美に買った!!
付けてると落ち着くの。 プラチナ台に すっきりと 綺麗なんです ^^v

この色は 海と山 の色。 とってもとっても 大切な色・・・大切にしたい色なんです・・・


最後の お仕事?

二日ぶりです。PCなかなか空かなくて更新できずにいたの・・・

日曜日は 最後?の派遣のお仕事。
締めくくりは しっかり決めるぞ!!って意気込みで臨んだんだけど、
暇やった~。19時40分までは・・・

19時40分 そろそろ書類等の片付けに掛かろう・・・って思って取り掛かったら、
呼ばれました~ 『白物』のショッピングクレジット。 
「ウッソ~ 今からやったら時間外コースやんか。」 (--;)
最後のお仕事かもしれんし~  何にもせずに終わるより良いし~  時間外手当もちゃんとつくし~
・・・そんなんで 文句も言えんので、ごくごく真面目に こなす。
で、20時20分 無事審査を通り、完了!! ^^v
最後?のお仕事 OKでよかった~!! 

さて 帰る準備・・・
って始めたら またまた お呼び出し! 20時30分 今度は 『黒物』
50分までにFAXを済ませないと 審査ができない (@@) 
焦るもんだから、 記入間違えたり・・・
お客様に、 「まぁ 落ち着いて」と 言われる始末。
で、なんとか50分ぎりぎりに FAXも終了、21時05分 審査終了 ショッピングOK!!(==:)

本日のお仕事 クレジット2件。 ややこしいのは無し。 
無事21時20分に帰路に着く。
30分 帰宅。 丸12時間の外出 お疲れさん~~ ^。^


白物・・・洗濯機や冷蔵庫など  黒物・・・テレビ、ビデオ、DVDなど

独立宣言!!と パラサイト?

昨日今日と 変なお天気だからか、体調が不安定。
頭が重かったり、胃が痛かったり。
長男が出演する 『カルメン』 見に行くこと辞めた。
それで、三男のベットが届いたこともあり、掃除。

わたしの部屋、三男とシェアしてる。 8畳間だから、4畳ずつのスペース。 まあまあの広さ?
だけど・・・ロフトなので天井が低い。 収納スペースをとってない。
だから、ベッド下を有効利用するしかなく、母は木製のミドルベッド。三男は パイプのロフトベッド。 
デスクつきの・・・。 ニトリで買ったお気に入り。 ルンルン!!
高校卒業して 一人暮らしするようになったら 持って行くとのこと。

これで、長男と三男が揃って 『独立宣言!!』 (--;)

男やから 一人暮らしして 生活の大変さ 経験したほうがヨイヨイ (^^v)
母の有り難味も わかるやろう~し。 

問題は次男。 読みきれない・・・果たしてどうするのやら。 今年は受験生・・・。
ひょっとして 『パラサイト』かぁ? 夢は漫画家やしなぁ・・・。   



 

名案?

税金 納めてきたよ~ 
(==:) 自動車4台分と固定資産税。しめて、227,400円で~す。
これって一ヶ月の生活費・・・恐ろしいです・・・。
今日 給料日だったので、使い切らないうちに 払ってしまった訳なんです。
今月、この先どうやって 生きていこう・・・ (@@;)
田舎暮らしで 良かったと しみじみ・・・ えんどう豆 ただ今が旬。 これだけでも生きられる。 

・・・貧困生活の中で 考え付いた 『名案?= 不用品をオークションに出品する!!』
ということ。なかなかだよね。 ただ今 物色中。
ドラム、ワープロ、オモチャなんかどうだろう。 昔懐かしい絵柄の子供用水筒なんかもあるし!!
天袋の整理整頓を兼ねて いっちょやったろか~ って感じ(^。^)

デジカメで写真撮って ネットに載せるのは 子ども達が頑張ってくれるはず。
母はひたすら 整理整頓に徹する!!
お家の中が 綺麗サッパリになって、 お金が入ってきて、母の気持ちが安定するなら 最高!!
言うことなし ^^v ですよね!




第一関門 クリア!!

なっ!なんと 『書類審査』 通過してしまった~ v^。^ 第一関門  無事クリア!!

昨日、午前中に お電話をいただいたの。 
で、 面接 22日11時に決定。
これで わたしの 6月から先が決まる。 ちょびっと不安。 
駄目かどうか・・・ --: よりも もし、採用されて、本当に勤まるのかどうか・・・の方。
『職務経歴書』 真面目に正直に書いたけど、客観的に見ると 極めて立派なのよねぇ。 
        (嘘書いてないよ!絶対。 全てが本当) 
でも 実力が伴ってるか・・・ 自分ではわからんもんねぇ @@?
それと、過大評価されて、本人の実力以上の期待になる可能性が 無きにしも非ず。
気になる 気になる・・・ >< ・・・    でも、考えてても 仕方ないし。 止めやめ。

面接、飾らんと 正直に話せばいいか 今の不安な気持ちも一緒に --v
それが ベストの選択やよね? きっと。

それで・・・もし、 採用が決まったら、 
今現在の 『二つのお仕事』 両方辞めることになる。 寂しいなぁ・・・ 
そうだ、なら、20日派遣のお仕事。 最後になるかもしれんのや。 しっかり頑張ろう!! 
G(^^) 気持ちよく お仕事させて頂いた ご恩返しと感謝の気持ちを兼ねて。
それと、これからも頑張れるように。 もひとつ 辞めて、後悔 せんで済むように  b^^)


何で今頃 柏もち?

実家へ行ってきました。
「何しに?」 って・・・母の日のプレゼントのエプロンと 柏もち食べに。
「何で今頃柏もち?」 って・・・

それはね、 おばあちゃんがね、 「ヨモギ大福を食べたいんだ!」 って聞いたから。
ヨモギ大福、売って無かったのよね~ --+ で、 ヨモギ柏もちにしたんです・・・
お仏壇にお供えして、お線香上げて、母と一緒に おすそ分けを頂きました。
ヨモギの香りが春~してて、 あんこも程よくて美味しかった!!
おばあちゃん 喜んでくれたみたいで ひと安心です。

わたしの子どもの頃、里では 田植えのおやつに 『柏もち』 を各家庭で作ってた。
ヨモギ入りではなかったし それと 包む葉っぱも柏じゃぁない。
なんて言うんだろう? 丸い葉っぱ。 赤い実 付けるんだけど、名前知らない・・・。
だって、それが柏の葉でないことを知ったのは だいぶ大きくなってからだもの・・・(**:)

今では 実家に田んぼはなく、 もちろん田植えもないし、柏もちも作らない・・・
作り方 忘れたよ~ @@ 来年の 『こどもの日』 に 挑戦してみようかな?って思う。
で、 上手くできたら、お供えしたいなぁ~ おばあちゃんに・・・ 
おばあちゃんのこと 全然知らないけど そんなこと関係ないやん。 
『作ってみようかなぁ・・・』 って言うきっかけくれたもん。 大切にしなきゃ!!

さら~wwwって読んでる方。 何のこと? って思ってるよね。
実はね、 浄化のお手伝いをしてくださった方曰く、 
「ご先祖様のうちの ある人が、 ヨモギ大福を食べたい・・・」と 願ってること 教えてもらったの。
でね、 あれから二週間も経ってしまったけど、やっと時間ができて、
実家で 一緒に食べることができた ^^v 父と、母と。 甥や姪もきっと食べてると思う。
信じるか 信じないかは 自由。 自分の気が済むようにしただけのこと。 自己満足です!!

母は 「何で 今頃柏もち?」 って不思議がってた。 で、食べたかったから・・・と言っておいた。 
理由説明するには時間が足りないし。 理解してもらう必要も取り立ててないようだし。
わたしが 知ってさえいれば 満足してくれるそうです。 おばあちゃん b^。^

百も承知 

履歴書をだしてから、何だかどきどきの日々を送ってる。
12日締め切りだったので、11日に直接持っていった。
 
本来は 郵送で良いんだけどね。 郵便局の窓口で、 「明日届きますか?」って尋ねたら、
「届く予定ですが、言い切れません・・・」 ==;  と言われたので。
確かに 言い切れんよなぁ。わたしでも 言い切らん・・・。
 
で、 めっちゃ苦茶普段着で 持って行ったの。 長TとGパンやで~。 うっそ~? ホンマ!! 
こんな格好で訪問した言い訳まで用意してたのに 翌々日お店がオープンだらか 取材の人が・・・
お忙しそうだったので 手渡すだけで精一杯。 そそくさと帰宅・・・で 落ち込み~WWW.
こんなはずじゃ 無かったのに!!(><+) 自己嫌悪・・・

月曜日に 電話があって 「ただ今書類審査中。今週中にはお返事できると思います」 とのこと。
それって 『期待してて良い!』 ってこと? どうなんよ~WWW
一日中 電話の音にソワソワ ドキドキ  (@@:) 落ち着かん。

6月の派遣の 勤務希望確認メールが届いた。 20日までに返事しないと・・・プーになる。
あ~ぁ 待ってるのってやだねぇ。 考えれば考えるほど、ほんと しんどくなるやんか。
考えても無駄なことは 『百も承知之助』 --: でござんす。
もう一通 書いてみようかな? 履歴書。 気分転換と気休めに!! ^。^v

我が家の腎臓

今日は合併浄化槽の点検。

我が家は 田んぼを農地転用して 住まいを建てた。で、必然的に 周りは田んぼばかり。 
で、当然 下水道があるはずも無く 生活排水は すべて用水路に流すことになる。
そして、その水を使って 米作りをしているのです。

そんなだから、浄化槽の点検は 絶対に必要だとの認識。 お金は掛かるけど、 
『建てさせていただいた』 『流させていただいてる』 という気持ち。
強制する法律はないけれど、年に3回 業者の方に来ていただいて定期的に点検をお願いしてる。
点検業者さん とても良い方で、色んなことを丁寧に説明して下さってありがたい。

浄化槽を出た排水は 用水路から紀ノ川の分水へ、そして 太平洋へ。
また季節によっては水田へ流れ込む。 その水を 稲が吸い上げる。

下水道処理場を建設するためには 膨大な土地と莫大な費用とがかかる。
琵琶湖へ流す地域は 各家庭で合併浄化槽を設置して、自分家の生活排水は 
自分の敷地内で綺麗な水に戻し 川に流すらしい。設置には当然 行政の補助金が出る。
和歌山もそうすれば良いのに・・・と以前から思っていた。 
補助金ですむなら、そのほうが安上りなはずだからね。

できない理由 なんとなくわかりました。 今日の業者さんの話を聞いて。
我が家みたいに、キチンと定期的に メンテナンスしている家庭は 決して多くはないそうです。
費用が掛かる上に、強制力は無く、 罰則規定もないから・・・ということだそう。
自然環境、生活環境を守ることは 人間として生きるうえで 最低限度のマナーだと思うのですが・・・
みんながみんな そういう意識を持たない限り、現実には不可能なんですねぇ。

下水道設備を作るために、 我が家が収めた税金も消えていきます・・・二重取りでないかい?

浄化槽も自動車と同じ 機械の製品。 部品は磨耗したり劣化したりして当然。点検は当たり前。
浄化槽は 家の中の 腎臓。 身体が腎不全になったら 一生透析。 
浄化槽が不全になったら、どこかの管が破裂するか 詰まって逆流するかもよ!!
お風呂場や、台所、洗面所、洗濯機から汚水が溢れる・・・ あぁ 恐ろしや~
そんな目に遭わずに済むように、皆様 浄化槽は点検しましょう!!ネッ ^^v 



小さな 偉人

今朝の新聞に 反響特集ということで 『坂下幹夫先生』の記事が載ってました。
で、早速 切り取ってファイリング。

水谷先生も立派な先生。 坂下先生も・・・。
大阪府枚方市の池田弘之さん(63)が
「大きな偉人は少なくなりましたが、身近に小さな偉人はおられると思います」 
と 期待の文章を寄せられていますが、安心してください b(^。^)
わたしの身近にも 子ども達のために頑張っている、素晴らしい先生がいらっしゃいます。

『教師』という職業は、『ここまでやれば良い。完璧』っていうラインが 具体的に見えない。
ということは、どこまでやっても限がないし、やればやるほど 深みにはまる。抜けられない。
で、そうなって『良くやっている!!』 と 評価されれば救われる・・・けれど 逆の場合も・・・
 
(本来は 自分のやりたいことを出来るだけで 感謝すれば良いのだけれど、 
           それだけでは どうしても不安になってしまう。 悲しいかな・・・)

『自分のやる気』を そのまま出してやりすぎると 浮いてしまう。
出る杭は 教師であろうとなかろうと 『打たれる』 のです。
同じ思いを持つ仲間が周りにいるか、 周りを気にせず自分のやり方を押し通せるか、はたまた、自分が頑張って周りを巻き込めるか・・・なんですよね。
最後は 精神力の勝負になる。 だから危うい (@@)

『でもしか先生』という言葉がその昔ありました。 知ってる?
『先生にでもなるか』 『先生ぐらいにしかなれないか』 というような意味合いだったと思う。
わたしは 先生になりたかった!! 
小学校実習のとき 『是非なってください!!』 と校長先生に言っていただいたこともあるし・・・
 
恐れ多くも 『先生になって子ども達の可能性を伸ばしたい』 
『どの子も 幸せになって欲しい。その手助けをしたい!!』 と思ってた。
けれど、 わたしの青春時代は 教職の氷河期。 
どんなに講師を続けても 残念ながら 『採用枠は無い』 に等しい状況だった。 
親の脛をいつまでもかじる訳にはいかず、 なんとなく 諦めた・・・ ==;

そんなだから、 一生懸命やってる、やろうとしている先生は 必ず誉めるし応援している。
家庭訪問のときがチャンス!! 先生が病んでしまわないように激励?するんです。 
だって それが、先生のためになると思うし、子ども達のためだから 当然でしょう。 
先生といえども 生身の人間なのですから・・・

同じ 夢を持ちながら諦めてしまったわたし。 
ですから、 わたしに代わって がんばる先生 精一杯応援するし、協力します!!
身体と心を大切にして欲しいですから  (^^)v  ネッ!!


羽 生えて・・・

久々の OFFで~す。
三男を連れて 買い物 行って来ました。 買い物? それはベッド。 
前々からの約束だったけど、お休みが遭わなくてねぇ。行けなかったの。
ニトリへ行ってきました ^^v 母のベッドも昨年 ニトリで買ったので同じのをと勝手に思ってた。 
ロフトに置くので、 下を収納に使うため、ミドルベッドと言われるやつ。
しかしながら、彼は同じのは嫌だと言うことで、パイプベッドに。
何でも良いけどよ~ 母のより高価なので、差額は旦那持ちということで決着。
何れは一人暮らしをしたいそうで、そのときには重宝することでしょう。

それからGパン。子ども用では丈があわず、大人用では腰周りが大きすぎる。
で、我が家の息子3人とも レディースの24インチをお買い求めで、ぴったり!! 母より細いの?
股下は72センチで 裾上げ要らずのピッタンコ!! (==:) なんとまぁ・・・

それと、4月に下ろした新しい靴。既に底が減ってツルツル。 
雨が降ったらストップが効かず滑るらしい。
テニスの練習で、体力気力以外に 靴も減ってま~す。
まだ 一ヶ月やで~www と嘆くのは母ばかり・・・ (@@)

自動車の税金が来ました。 ピアノの調律も。 その上、外壁と、デッキバルコニーの修繕も・・・
これから どんどん 羽が生えるのです。 そう お金に!!

母、昨日 某会社に 履歴書を提出してきました~。 収入と遣り甲斐を求めて・・・。
募集条件にかけ離れてるけど、 
今までの経験と実績を評価してもらえるかなぁ?やってみたいなぁ・・・と思える仕事だったので。
・・・採用は 夢のまた夢でしょうか?


わが道を行く!

本日、中坊二人の家庭訪問が ようやく終了。 =。=
母、朝から必死に掃除です。 普段からしてれば済むことなんですが・・・

次男の中学3年生。 これからお受験。 高校受験は「お」はいらんのかなぁ?
本人、志望校は中2になる前に決まってる。
絵が好きなので、デザイン科のある学校へ行きたいそうな。
成績は・・・サッパリと言っても過言ではない。 (母は あんな点数取ったことない・・・)

彼は ひらめきの良い方ではないのです。 じっくり考えてやっと理解するタイプ。
数学はだいの苦手。どっちかというと文系。
小学生の頃は、コツコツと勉強してきたから、そこそこの成績だった。
ところが、中学校に入学して、サッパリ・・・。 
机に向かってる時は、 絵を描いてるときだけ。・・・確かに 絵は上達している様子。 
だがしか~し 高校受験は 絵だけではどうにもならないんよ~ (--;)
このことは、本人がしっかり意識しないと どうにもならない。
のでので、母は先生に下駄をあずけた? どうか 発破を!!かけてやって~~www

続いて三男 中1。ただ今 『テニスの王子様』 街道まっしぐら。 
毎日毎日 帰宅は母より遅い 19時30分。 クタクタのよれよれの ヘロヘロ状態。
晩御飯も、お風呂もそこそこで マッサージ機に座ったまま眠ってしまう毎日。
で、 家庭学習をしている姿を 母は まだ一度も見たことがない・・・。
まぁ 良しとしよう!! b^^

我が家の子ども達 3人とも 見事に 『わが道を行く!』 を実践してますです。
親は ハラハラ してますが・・・ f(=^・^=)  羨ましくもあるのであった~。

太鼓判 いただきましたぁ!!

昨日、夕方からのお仕事をお休みして、
『夜回り先生』 こと 水谷修氏の講演を聴きに行った。
三男の友達のお母さん二人と一緒に。 (一人は お散歩友達)
演題は『いま 子どもたちにできること』ーいま私たちにできること、しなければならないことー 

市民会館 小ホール 6時00分開場、 満席の際には入場制限ありとのこと。
整理券が出るなんて表記も無い。小ホール? 
和歌山市民を舐めてないかぁ? テレビでも有名な人やのに・・・溢れると思わんかい?
小ホールなんて、先生に失礼ちゃうん!! 大勢の人に聴いて欲しいんやろ?そのための企画。
ひょっとして、小ホールとして広告うっておいて、問い合わせのきた状況をみて、大ホールに変更するつもりやった? (==;) 読みすぎか?

4時半に家を出て、5時頃にホール前到着。
友人二人を残し わたしは安~いパーキングに車を預ける係り。 
高島屋の前で電話を入れると もう既に大勢並んでる・・・とのこと。 どんどん湧いてきてる・・・。
おにぎりとお茶を購入してホールへ。 二人が手を振ってる。 5時半に開場したとのこと。
無事、座席を確保! 本にサインをしている先生を背に、おにぎりを頬張るおばさん3人 f(;==)

講演は 『満員御礼!!』 状態。 先生早口。 淀みなし・・・。御見事。
開場は、笑いと涙と感動で溢れてた。
先生の実体験に基づく お話ばかり・・・。 
その時々に関わった子どもの、先生の、 喜びや悲しみ、苦悩が本人の言葉で語られるのだ。
胸に響かないわけがない。 #--

本題  「いま 私たちにできること しなければならないこと」
  ・信じること・・・子どもを信じる (子どもは未完成。 どんな風にも変われる可能性をもってる)
  ・責めないこと・・・昨日までのことを責めず明日に夢を持たせる ( 上に同じ )
  ・誉めること・・・相手=子どもを認めること。 自尊感情をもたせる。
  ・現実を知らせる・・・夜の世界の怖さを 知らせる。 無知ほど恐ろしい。
親としてしなければならないこと
  それは、
  『あなたは かけがえのない 大切な存在ですよ!!』 と伝え続けること。
  『ストレスの正しい解消法』を 身につけること。 それを示すこと。 
  『命は自分のもの? 預かり物だ!!』 自分の勝手にできるものではないと知らせること。

お仕事とコーラスの練習を休み、来た甲斐があったよ~。 v^。^
講演の内容は、わたしも、友人も 常々語り合っていること。
それは 『正しいんだよ!!』 って太鼓判を押してもらった気がした。 嬉しい  b^^
誰かに OKのサインを貰わないと、不安になってしまう。 
なぜなら、自分の考えと同様な意見の人よりも、対極にいるか 何も考えてないんちゃうかぁ?
と思える人の方が多い気がする 今日この頃だから・・・ @@;

アウトプット た~いへん @@:

今日は 光化学スモック注意報が発令されました。
で、発令と同時に子ども達は お部屋遊びを余儀なくされます。
気温は28度まで上昇したの? 何だか蒸し暑い一日。 疲れた ~(--)~

エゴノキは今 満開を迎えてます。 とってもあま~い香り。
『鈴なり』・・・実じゃ無いけど この言葉がぴったり!!きれいで~す  (^。^)
バラの花も咲きました。『真っ赤なバラ~が~』 ざ~んねん (++) 黄色だよ~ん。 ^^v 


本日 朝からせっせと励んでたことがあります。
それはね、 2か月分のブログをアウトプットして、綴じこむこと。
『パソコン持ってないけど読みた~い!』 って言う友達の要望で。
これがまた 大変な作業。 何せ、思いつきで書いてる分 文字数や行数がバラバラ。 
だから 一日分が二枚に渡ったりするし、 一週間分がまとめてアウトされる・・・(==;)
切ったり貼ったりしてA4の大きさにして並べたぁ。
『あとはコピーをすればお終い』 ってとこでインクが切れ 結局最後までできませんでした~www

ブログの記事をアウトプットしても、 テンプレートが印刷されないの。残念でなりません。
お気に入りなんです。 ほんわかした、のんびりした感じが・・・
作者に感謝!! b^^

生(=命)の証

『家って何?』 『跡継ぎって?』

わたしは、年子の三人姉妹の長女。 
父親は次男なので 本来は両親の死後のお世話をする立場ではなかった・・・
だから あの日までは 女の子だけでも何の問題もなく育てられた。

あの日 というのは、わたしが短大の1年のとき。
2軒先に住む祖父が、「仏壇はお前が面倒を見てくれ!!」と朝早くから我が家にやってきた。
父は、「娘だけで跡取りの男の子はいない。 婿養子を取るつもりで娘を育てていないのだから・・・」とのことで 一旦は断ったそう。
しかし、それでも 「お前が健在の間だけで良いから」 とのことで引き下がらない・・・。
父も母も、隣には長男が住んでいて、息子もいるので 頭を抱え込んだ。

 (祖父がそこまで言うには 余程の覚悟があるに違いない。)
両親は 三人娘に 祖父の想いと 自分たちの下した結論を伝えた。
「おじいちゃん、おばあちゃんの仏壇を 我が家で預かることに決めた。
お前たちは 家を 仏壇を守る必要は無い。 永代供養すれば済むことなので遠慮せずに嫁に行け。 自分たちが健在の間はこの家に置く」 と。

実に 『潔い決断だ』 と思った。19歳やそこらで。
長男と祖父の間に何があったのか わたしも妹も詳しくは聞いていない。 
けれど、叔父叔母の話を総合して聞いていると おおよその見当は付いた。 
ようは性格の不一致ということか。

そんな訳で、わたしの実家には仏壇がある。 ということはお墓がある。
わたしも 妹も 祖父母が嫌いだった訳ではないので、盆正月、お彼岸には 都合の付く限りお参りする。 言うまでもないが 決して強制された訳ではない。

祖父母には、特に遊んでもらったりした記憶はないし、
オモチャを買って貰ったり、誕生祝をしてもらった覚えも無いに等しい。 
けれど 好きだった。 子どもながらに尊敬もしていた・・・。

区長を何年も務めて ご近所の方々に頼りにされてたおじいちゃん。
いつも 自分の事より 人のため 人のため・・・だったね。
脱穀のとき 農機具のベルトに手のひらを挟まれて、指がブラブラな状態でも 泣き言も言わずに あとの指示をして、自分で病院へ行った・・・。
頑固で、父と衝突することもあったけど、いつも温かかったように記憶している。

家も お墓も結局は箱物。
その中に おじいちゃん、おばあちゃんがいると わたしは思っていない。
おじいちゃん おばあちゃんは わたしの中にいる。それは記憶の中であり、DNAの中に。
お墓へ行くのは そこに箱があるから。 箱をほったらかしにしてると、ご近所に体裁が悪いから?

わたしは 『自分のお墓も仏壇も必要ない』 と子ども達には伝えてある。
なぜなら、母はいつでも 『あなた方の思うところに居るから』 
そこへ行かないと会えないなんて 面倒くさいことは言いません・・・
でないと、行けないことに対する 罪の意識を植えつけるでしょう・・・だから

母は 『いつでも気持ちよく思い出してくれるように・・・』 と願って、
『親子の信頼関係をちゃんと結ぶこと』 を大切に考えてる。
わたしの父母が そうしてきたように、わたしもそうしている・・・
多分 亡くなった祖父母も そうしてきたんだと思う。 
受け継いでいるんです。確信できます!! (疑う余地なし です!!)
こんな風に 考えが及ぶってこと自体が おじいちゃんおばあちゃんの『生の証』でもあるはず。

姓は残せないけれど、十分跡継ぎしてるよね!! お祖父ちゃん ^^v 感謝!!

家の仕事って?

5月6日は 雨模様。 

連休の最終日。 お外遊びはNGだし、財布は既に軽く? なってるのか、
『大型家電量販店』 は結構な賑わい。(^^)
特に マッサージチェア担当の話によると、『普段の土日の倍以上の来客数』 とのこと。
皆様、連休の家族サービスでお疲れモードなのよねぇ・・・。

我が家はというと、田植えに向けて 『もみ蒔き』の作業。(私は お仕事)
義父と、旦那と息子2人。 そしてご近所のおじさんが 毎年お手伝いに来てくれる。
長男は 毎度のことながら 合唱団の練習に行ってて わたし同様役立たず (==*)
田んぼも大そうに 沢山あるわけでもないので、本来は家族だけで十分なんです。
『日曜百姓』というやつ。 専業で成り立つほどの面積はとうていありませんもの。

6月は田植えがあるので、 お仕事に出るのは控えようと思ってます。
食事とお風呂の準備だけは 毎度のことなので。 『前日からやっとけば・・・』ってもんですが、
嫁がいないと 体裁が悪いようなので・・・--;
わたし、 皮膚が弱いので かぶれるんです。 
中学生の頃 田植えを手伝ってかぶれて お医者通いした経験があって、どうしても田植えは嫌。
膝下 包帯ぐるぐる巻きで、トイレもお風呂も難儀した。 医療費のほうが高くついた。
あほらしいやんねぇ。 そんなん。 で、田植えやりません。

まぁ、3人も男の子産んでんのやから、大目に見てもらって・・・^^v と 母 勝手に思ってます。 
それと、『小さいうちに慣らさんと 手伝うわけ無い』 との見解から。
お陰さまで、ご近所の方に お褒めいただき、
『家業を手伝う=当然』 との認識? が身についているようです。 
真実は、ご褒美のほうが楽しみかも知れませんが・・・ (@@?)
            ・・・母は褒美の必要は特に無いと いつも思っているのだが・・・

まだまだ だね!! part2

2日ぶりの更新で~す。
2日ともお仕事で、くたくたで書かずじまい。

土曜日のこどもの日は、お天気最高。なので、比較的お店も空いてました。
それでもまぁクレジットは3件発生。 それなりに忙しい。
そして、今回も 初めてのことにであった!! それは「連帯保証人」について。
取り扱いの仕方は 書面にしっかり記載されてるので、あらましは知っているつもり。
が、「勤続3年以上の有職者」という項目は初めて聞いた。クレジットセンターからの直々の要望。 

審査基準?は どんどん厳しくなってるように思うなぁ・・・。
『そのほうが 良い!』 とわたくしは個人的に思うのではあるが。
   注:クレジット契約は 受付担当と審査担当は 完全にべっこ。  
      審査の基準は受付者には全く知らされていない。 ゆえに安心して仕事ができる。

この仕事に就いて 2年半。 まだまだ知らないことに出会う。 
今回も「まだまだだね!!」 を痛感したのであった・・・ (--:)

春から 夏へ

本日は 私にとっての最後のお休み。

早朝散歩から帰ってきてから お庭の草引きをしたの。北側の庭の分です。
春の訪れを告げてくれた 『冬知らず』 の花が 気温の上昇とともに、その役割を終え、
たんだんと、 みずみずしい緑がかすんで来たの。
それで、思い切って引っこ抜いた。 沢山のタネがぱらぱらと散っていきました。
来年もきっと かわいい花を沢山咲かせてくれることでしょう ^^v

その代わりに 今風に揺れてるお花は カモミール。 彼女はとってもあま~い香り。
もうひとつ 頑張ってるのは レモンバーム。 お花は無いけど緑が爽やかです。
ドクダミの花も もうじき咲きそう。 どれもこれも自生で~す。

エゴノキにも白い花。 俯いて咲くんです。 清楚です。 
ヤマボウシも3年ぶりに蕾をつけました。 
去年までは咲いてくれなかったので、心配してたんです。
肥料が足りないのか、水遣りが悪いのかってね・・・だから 蕾を見つけたときはうれしくて ^。^g
今は 薄い黄緑色。 だんだんと白くなっていくはず。 
お花は 上を向いて咲きます。 本来は 山に自生する木なの。 競争社会で生きてるの。  
だから、お日様の光を受けたくて受けたくて・・・向くのかなぁ?上を。

明日、明後日はお仕事。
雨が降ると 忙しさにも拍車がかかる (><) 
無事に終わりますように m(_ _)m お祈り~!!

ブログ 2ヶ月過ぎました!! 続いてるやん ^^v

持つべきものは・・・ 友達の友達 最高!!

今日は最高のお天気!!
バーベキューしました。 久しぶりで~す。
私の誕生日と、子どもに日と、母の日を兼ねて・・・兼ね過ぎ?やっぱり・・・?

だってね、お肉 張りこんだんだも~ん。 1.5キロ 10000円!!
我が家にしては 清水の舞台以上だよ。 なんと 和牛だよ~、飛騨牛で~す。
友達の友達が 『こだわりのお肉屋さん』しててね。 で、お願いしたんです。
大人4人 子ども2人分 量より質でお願いしますと。 恐ろしくアバウトな注文 --;
で、750グラム×2パック 用意してくれてました。 ありがとうございます です m(_ _)m
 
お肉は もちろん炭火焼き。 大根おろし&柚子しょうゆで いただきました。
普段は 350ミリリットルのビール1缶が限界なのに、2缶空けてしまった~ (@@)
それくらい食が進んで・・・美味しかったね ^^v
持つべきものは 『友達』 だねぇ。 本当に!!つくづくそう思うよ。 
良いお友達をもてて しあわせだねぇ ^。^ 今後ともどうぞよろしく お願いします!!

友達の友達が 『見ず知らずの人』 のために、一生懸命 『美味しお肉』 を選んでくれる。
それは、お互いの信頼関係があってこそ。 お互いを大切に思ってるからこそできる業。
そんな 『人たち』 だからこそ わたしは信用してる。 大切にしたいなぁと思ってる。
だから いつでも わたしにできることがあれば お手伝いする用意はしているつもり・・・
持ちつ持たれつ。 同等の立場で居たいなぁと思って!!
必要とされる わたしになれるように 日々 精進?せねば  f(^ ^)
それもまた 楽しみのうち 楽しみのうち・・・ g^^

習 慣

4日ぶりのお散歩。
「開きすぎやでなぁ・・・」ってお互いに意見が合う。で、明日は休日だが、お散歩することに!!

今日はコースを変えて、氏神さんのお参りをいれました。 
私についてた?という5匹の狐さんの預かり先??です。 
急に決めたんで、お賽銭も何も持たずです。 ごめんなさ~い m(_ _)m
私より少し年上の女性が お参りに来てた。 ネコさんたちがつきまとってた。
きっとよく お参りに来てるのでしょう。 ネコさんたち 何か貰ってるようでした。

新緑が美しく、足元には関西たんぽぽが綿毛をまとってました。
明日は お茶でも持っていって 飲んでこよう~っと ^。^ 
なりさん!よろしく・・・

ドール姫 やっぱり想像妊娠でした。 しこりは確かにあるとのこと。でも 病気かどうかは? 
乳腺が腫れてるかもしれないけど、お乳が出てる間は触れないので、出なくなってから再診。
鼻が乾いても よくある事で病気のサインとは言えない・・・とのことです (ーー+)
アトピーの副腎皮質ホルモンは 今はのまない方が良いとのこと。 
で、塗り薬を頂きました。 診察受けて、薬も頂いて900円。 良心的~ ^。^g
次回もよろしくお願いします!!っていう気持ちになりました。
車で、15~20分掛かるんだけど まぁ良いか。 優しくて温かそうな先生と 奥様でした。

今朝は ペットボトルの回収日。もう6年以上になる。けれど・・・
ふたを外し、ラベルを取って置いているには私だけ・・・
何ともレベル低い。 ため息がでました・・・



平和の素=ドール姫

今日は誕生日。もちろん私の。特に何も変わり無く普通に過ごす。
反省した訳でも、決意した訳でもなく ごくごく普通に終わろうとしてます。

今朝は雨だったので お散歩は中止です。 でも、お弁当は作らなあかん・・・
よって7時には起きやんと間に合わん。 もう少し寝てたいなぁと想いつつ3個こしらえる。
今日はインスタントを多くした。 手抜き!! なんやけどこの方が 良いらしい・・・==*

お話変わって、
ドール、おっぱいが出てる。 お腹ぶにょぶにょ。 動き緩慢・・・
(??) それってひょっとして妊娠 それも 想像・・・もしそうだとしたら、 今回で2回目。
お家犬の姫、男嫌い。 妊娠するような関係になるはずも無く、 今回も想像妊娠の可能性大・・・
前回の妊娠騒動で診察を受けたとき、想像妊娠は放っておいても大丈夫との診断だったので、
今回は受診せずにおくつもり。
姫は ホントのところどうなんだろう? 赤ちゃん欲しいのかな? 
もうそろそろ 避妊手術するつもりだったんで・・・気になるなぁ。 聴き様ないしなぁ・・・
ドリトル先生に聞くわけにいかないし (ーー;) コン吉君に聞いて貰おうかな。と思う。

が!!、今 主人が発見。 ドール姫 鼻が乾いてるそうな。 妊娠が原因で しんどいと思ってたけどちがうの? 
明日 お医者さん行かんとあかんかな? 休み長いしなぁ・・・心配 (@@)

ラブラドールは賢いから 目と目が合う。 表情は物悲しげ。切なげ・・・。
つい、 「どうしたんよ~ 何か欲しいん?」 と語りかけてしまう。
好きやねんよ~ その甘えた目が。 かわいいんよ~大きいからだしてんのに頼りなげな視線が。
ドールが居てくれるから 我が家は平和なんよ!! ^。^g  してな!長生き!!

プロフィール

にゃお美(どんぐり)

Author:にゃお美(どんぐり)
我が家の家族紹介で~す♪

*わたし(オカン):人生半ば過ぎ、働き者?
*長男:(今年24歳)大阪市内で彼女と同居。PCで作曲して自主CD制作販売。3月にソファーのお店に就職!店長候補???
*次男:漫画家志望の専門学校3年生。自宅から通学
*三男:設計士志望。国立の短期大学1年生。滋賀県にて職業訓練中
*おとん(会社員)コロナ命!!
*ドール姫(ラブラドールmix)
アトピーっ子

日々の出来事とオカンの思いを
そこはかとなく書き綴るわがまま日記

どうぞヨロシクv^。~





一日一回クリックお願いします

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。